フィギュア収集を辞めると惰性で購入し続ける必要がなくなる

フィギュア収集を辞める事のメリットは惰性で購入し続ける必要が無くなる事です。

 

「コレクター気質」の人は、フィギュアに限らず「コンプリート」を目指すところがあります。

 

それが、古切手とか古銭ならば、ある程度の種類、数で抑えられますが、
フィギュアの場合は、下手すると無限に(少し大げさですが)
集め続けなければいけない場合もあります。

 

例えば同じ作品の主要キャラを全て集めるとか、
同じキャラでも複数メーカーのものを集めるなど、
その数が増えれば増えるほど、
欠けているものがあると気になってしまうものです。

 

人気アニメのヒロインなんかは、高確率でフィギュアが発売されますが、
フィギュア1体が、だいたい数千円から高いものになると、10000円を超える事もあります。

 

しかも、各メーカーから様々なタイプのフィギュアが発売されます。

 

figmaのようなリアルがうりのフィギュアから、
ねんどろいどのようなデフォルメしたかわいい系のフィギュアなど。

 

しかも、その他のメーカーからも同様のフィギュアが発売されます。

 

コレクターならすべて集めたくなるものですが、
人気キャラであればあるほど、次々と発売されるため切りがありません。

 

そのうえ、アニメの続編が制作されたら、
また別バージョンのフィギュアが、同様の種類だけ発売されます。

 

そして、膨大なお金をかけた結果として
部屋の棚などがフィギュアで埋め尽くされることになります。

 

それでも、そのヒロインが好きならばまだいいのですが、
時が経ち、アニメも終わり、人気が下火になったころ、
もしかすると、あなたは、そのヒロインに興味がなくなるかもしれません。

 

しかし、コレクターの宿命としては、
それでも発売される新製品の
フィギュアを買い続けることになるでしょう。

 

もう、そこには、ヒロインへの愛ではなく、
コレクターとしての惰性しか残っていません。

 

人間、一つの事に一生興味を持ち続ける事はあまりなく、
その時興味があるものに、注意が惹きつけられるものです。

 

その注意が適度ならいいのですが、
行きすぎるとその注意が薄れた時後始末が大変なことになります。

 

まして、惰性で買い続けるなど、
お金と時間とスペースの無駄遣いであると言えます。

 

惰性で収集しているのを急にやめるのは難しいかもしれません。

 

突然やめると、禁断症状のようにかえって精神的なストレスとなることもあるでしょう。

 

そこで、まず少しずつ減らしていくようにしてやめていきます。

 

そのためには、自分なりのルール

 

例えば、今期気に入ったアニメのうち集める作品を制限する、
アニメを見て気に入ったキャラのフィギュアだけにする、
単一のメーカーのものだけにする

 

と言ったよう惰性から目的意識をもって購入する方向に修正し、
その後少しずつそのルールを厳しくしていくことで、
量を減らしていく事が出来ます。

 

このようにして、惰性での収集をやめてしまうことで、
本当に自分が気に入ったものだけを手に入れるという
喜びを味わうこともできるようにもなれるはずでです。

 

フィギュア収集を辞めるなら買取に出すのがおすすめ

もし、フィギュア収集を辞める場合は
買取に出される事をおすすめします。

 

何故なら買取に出すと今まで集めたフィギュアを
お金に変える事が出来るからです。

 

何より今まで集めたフィギュアを
処分して捨ててしまうのは忍びないもの。

 

それなら買取に出し、リサイクルを通じて
他のコレクターの方に手にして頂いた方が、
良いと言えるのではないでしょうか?

 

もし、フィギュアの買取を検討される場合は、
以下のリンク先でおすすめの買取業者をご紹介していますので、
チェックしてみてください。

 

> フィギュアのおすすめの買取店とチェックする

 

 

また、フィギュア収集を辞めるメリットは
「惰性で購入し続ける必要が無くなる」以外にも沢山あります。

 

他の理由は以下のリンク先でご紹介しておりますので、
興味のある方はチェックしてみてください。

 

> フィギュア収集を辞めるメリットをチェックする