フィギュア収集を辞めると物欲を抑える事が出来る

フィギュア収集を辞める事のメリットの一つは物欲を抑える事が出来る事です。

 

これはフィギュア収集に限ったことではありませんが、
コレクションを趣味にしている人に共通しているのが
「あれもほしい、これもほしい、もっとほしい」という欲求でしょう。

 

たとえば、ある種類のフィギュアを20体持っているとします。
それを趣味にしていない人がそのコレクションを見れば、
「ずいぶんたくさん集めたんだね」と感心するにちがいありません。

 

 

ところが本人にしてみると
「自分は20体しか持っていない。まだ、揃えていないフィギュアが30体以上ある」
ということになるのです。

 

つまり、普通の人は「プラス20」と感じるところを、
「マイナス30」と判断してしまうのが、コレクター共通の特徴であり、
そこにコレクターの悩みがあるといっていいでしょう

 

 

そして、その「欠けている30体」を揃えるためにはお金が必要です。

 

なんとか頑張って揃えたとしても、その段階で、また新たな商品が発売されているかもしれません。
あるいは、一定の達成感を得たのち、別の種類のフィギュアがほしくなり、
また「ゼロからのスタート」を始めてしまう人も少なくないでしょう。

 

 

このように、コレクションという趣味は、常に「持っていないもの」がターゲットになり、
それを手に入れたいという物欲に支配されるものなのです。

 

 

人間、物欲にとらわれると、自分の欲望をコントロールすることができなくなります。

 

 

そして「持っていないもの」にばかり目が向き、
「もっとほしい」という欲求に蹂躙されてしまうのです。

 

仏教に「三毒」という思想があります。

 

人間にとってもっとも悪い心のありようのことで、「貪り、怒り、無知」の三つがこれに当たります。
つまり、最悪の心の毒の中で、筆頭に来るのが「貪り」、つまり物欲なのです。

 

それだけ、多くの人が持ちやすい心の毒であり、
なかなか捨てることのできない心のありようなのだということになるのでしょう。

 

そうした「もっと、もっと」という物欲の世界から逃れるためには、
そのコレクションそのものをすっぱりやめてしまうしかありません。

 

「ほどの良いコレクションで満足する」というのは、人間にとって至難の業だからです。

 

 

実際に、フィギュア収集の趣味をやめた人の多くは
「金銭的にも楽になったが、精神的にはもっと楽になった」と感じています。

 

つまり、物欲にとらわれ続けるのは、
その本人にとってもつらいことだったわけです。

 

それをすっぱりやめることによって、物欲そのものを抑えられますから、
精神的に楽になるだけでなく、
より豊かな人間性を持てるようになると考えていいでしょう。

フィギュア収集を辞めるなら買取に出すのがおすすめ

もし、フィギュア収集を辞める場合は
買取に出される事をおすすめします。

 

何故なら買取に出すと今まで集めたフィギュアを
お金に変える事が出来るからです。

 

何より今まで集めたフィギュアを
処分して捨ててしまうのは忍びないもの。

 

それなら買取に出し、リサイクルを通じて
他のコレクターの方に手にして頂いた方が、
良いと言えるのではないでしょうか?

 

もし、フィギュアの買取を検討される場合は、
以下のリンク先でおすすめの買取業者をご紹介していますので、
チェックしてみてください。

 

> フィギュアのおすすめの買取店とチェックする

 

 

また、フィギュア収集を辞めるメリットは
「物欲を抑える事が出来る」以外にも沢山あります。

 

他の理由は以下のリンク先でご紹介しておりますので、
興味のある方はチェックしてみてください。

 

> フィギュア収集を辞めるメリットをチェックする