フィギュアのホコリを取るために水洗いしてみた結果と感想

フィギュアのお手入れの方法の1つは水洗いです。

 

フィギュアはプラスチックで出来ていますので水に濡れても、
ふやけたりする事はありませんので、
水洗いをする事が可能です。

 

しかし、水洗いをする事で塗装が剥げてしまうのではないか?
きちんとホコリを取る事は出来るのか?

 

と、言った不安がある方もいらっしゃると思いますので、
実際にフィギュアを水洗いしてみた結果と感想を買いてみたいと思います。

実際に水洗いしたフィギュアを紹介

では、実際に水洗いをしてみたフィギュアを紹介したいと思います。

 

それは以下の東方プロジェクトで有名な博麗霊夢のフィギュアです。
ちなみに服の色が黒いのはワンフェス限定の2Pカラーのフィギュアだからです。

 

 

黒いフィギュアの方が汚れの落ち具合が分かりやすいと思って、
2Pカラーの霊夢のフィギュアで水洗いする事にしました。

 

 

で、この霊夢のフィギュアですが、
実際に水洗いする前はこんなにひどい状態でした。
全体的に白く粉を吹いている感じです。

 

 

 

ちょっと分かり辛いので髪の毛の部分にアップにしますが、
このような感じにびっしりとホコリが付着しています。

 

 

 

黒い巫女服にもびっしりとホコリです。

 

 

 

後ろ姿もこのようにひどい状況。

 

 

 

なんで、こんなにもフィギュアが薄汚れてしまったのか?
と、いうと机の上に素で長期間おいていたらこうなっちゃいました。
ショーケースにも入れずに長い間放置してると、
どうしてもこうなってしまいますね。(^^;)

 

実際に水洗いをしている所を紹介

では、実際のこの薄汚れてしまった霊夢フィギュアを水洗いしてみた内容をお話しします。

 

まずは洗面所に移動して水道水でジャーッと頭から水をかけました。

 

 

 

 

巫女服部分も汚れがひどかったので重点的に水でジャー。

 

 

髪の毛の裏側もちゃんと洗います。

 

 

もちろんおパンツの裏側も洗いました(*´ω`*)

 

 

補足

補足すると今回のフィギュアの洗い方については、
フィギュア本体を指でゴシゴシとか歯ブラシでゴシゴシとか洗剤を使ってゴシゴシ
ということは一切やりませんでした。

 

ゴシゴシする事で塗装が剥げてしまう可能性がありますし、
あくまでも水洗いするだけでどれだけ汚れが取れるのか?
を、試したかったので今回は水でサッと洗うだけにしました。

 

水洗いが終わったらフィギュアを乾燥させる

フィギュアを一通り洗い終えましたので実際に乾燥をさせます。

 

乾燥のさせかたは部屋の中で、
タオルの上にフィギュアの台座と本体を置くだけです。

 

 

この日はそれ以上フィギュアには触れずに、
そのまま仕事に出かけました。

 

1日後

フィギュアを乾燥させて丸一日経過すると綺麗に乾燥しました。

 

 

フィギュアを水洗いした結果

では、実際に水洗いした結果を紹介してみようと思いますが、
実際、見た目はかなり良くなりました。

 

 

 

ただ、やはりホコリは水洗いをしただけでは、
完全に取れなくて結構残ってしまっています。

 

では、実際どんな感じでホコリが残っているのか、
水洗い前と水洗い後で要所に分けて比較してみました。

 

 

髪の毛

フィギュアの水洗い後(After)

 

フィギュアの水洗い前(Before)

 

髪の毛は凹みの箇所がメインにホコリが残っています。

 

 

巫女服部分

フィギュアの水洗い後(After)

 

フィギュアの水洗い前(Before)

 

巫女服も色が黒いからかもしれませんがホコリは完全に落ちずに結構残っています。

 

 

後ろ姿

フィギュアの水洗い後(After)

 

フィギュアの水洗い前(Before)

フィギュアのホコリを取るために水洗いしてみた結果と感想

 

後ろ姿も髪の毛の凹み部分を中心にホコリが残っている状況です。

 

 

他に気になる所

 

他に気になる所は他のパーツに邪魔されて、
水が通りづらかった所を中心にホコリが残ってしまっています。

 

例えば、巫女服の袖の部分が邪魔してしまい、
その下の袴?の部分のホコリの落ちが悪いとかが目立ちました。

 

フィギュアを水洗いしてみた結果の感想

以上がフィギュアを実際に水洗いをしてみた結果と感想です。

 

今回は指や歯ブラシや洗剤などでゴシゴシする事をせずに、
水だけでどれだけホコリを洗い落とせるか?を試してみました。

 

結果、綺麗にはなるものの完全にはホコリが落ち辛いといった結果に終わりました。

 

とは言え、フィギュア本体に対して
ゴシゴシをしないので塗装がはげるといった事は一切ありませんでしたので、
フィギュアを傷つけずに洗うという事に関しては良い方法かもしれません。

 

そのため、フィギュアをなるべく傷付けずにホコリをとりたい方や、
完璧に綺麗にならなくても良いからお手軽に綺麗にしたいという方に
水洗いはおすすめだと思います。

 

逆にもっとフィギュアのホコリや汚れを落としたいという方は、
ゴシゴシしたり洗剤を使った方が良いかもしれません。

 

あと、今回洗った霊夢のフィギュアは黒が基調になっているため、
ホコリが非常に目立つようになっていますので、
黒ベース以外のフィギュアなら汚れは目立たないケースもあると思います。

 

以上!実際にフィギュアを水洗いしてみた結果と感想でした!

フィギュアの掃除、お手入れまとめ

以下のリンク先でフィギュアの掃除、
お手入れに関する情報をまとめていますので、
もっと、フィギュアのクリーニング方法を調べたい方はチェックしてみてください。

 

> フィギュアの掃除、お手入れについてまとめ